espresso.gohanのレシピ記録♪

料理が大好きな大学生のちょっとしたブログです^ ^

【中華レシピ】「青椒牛肉絲」簡単に作れて本格的な四川料理♪青椒肉絲/チンジャオロース

青椒肉絲(チンジャオロース)」を作りました〜!

正確には、作ったのは「青椒牛肉絲」の方なのですが..♪

我が家では、青椒肉絲はごはんがすすむおかずとして人気です。

中華料理の1つですが、調理工程は特段難しいものではないです。

深めのフライパンが1つあれば作れます◎

それもあってか、定番の家庭料理として君臨しているように思います♪

ではでは、レシピを〜!

 

☆材料

タケノコ(水煮) 1袋

ピーマン 5つ

☆牛ブロック 400g

☆塩コショウ、生姜・にんにくすりおろし 少々

☆醤油、料理酒 大さじ1

片栗粉 まぶせる量

油(少々ごま油を加える) 油通しできる量

オイスターソース 大さじ3

★醤油 大さじ1

 

☆作り方

〈下準備〉
牛肉、ピーマン、たけのこは食べよく切る。
牛肉に☆を揉み込む。しばらく漬けておく。

牛肉に片栗粉をまぶす。

 

〈炒める〉
鍋に油をいれて高温に熱する。牛肉を油通しする。
ピーマン、たけのこを加える。

 

〈味付けする〉
★を加えて味を整える。
完成!

 

☆あとがき

オイスターソースは、メーカーによってかなり風味が違います。

そのため料理全体の味付けも変わってくるのです〜。

私のおすすめは、李錦記(リキンキ)のオイスターソース。

いろいろ試してみたけれど、良い意味でフツウ。

味・香りともにマイルドで扱いやすいので、まずはここから♪という印象です◎

 

☆合わせてこちらも♪

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

 

 

【ワインに合う!簡単おつまみレシピ】クリームチーズのオリーブオイル漬け♪

クリームチーズのオリーブオイル漬け」を作りました〜! 

コストコに同じ感じの商品がありまして..。

おうちでも試してみよ〜!と試作してみました♪

 

これは漬け込む当日に撮ったので、まだまだ白いのですが..。

(この後チーズの高さまでオリーブオイルを入れます◎)

 

数日経つと、とろーんとするのです♪♪

 

パンに乗せて焼いてチーズトーストにしたり、オリーブと一緒にピンチョスにしたり。

生ハムで巻いても美味しいです♪

 

色々アレンジして楽しめるので、ぜひぜひお試しあれ〜!

ではでは、レシピを〜!

 

☆材料

kiriクリームチーズ 好きなだけ

ローズマリー 1枝

オリーブオイル クリームチーズが浸かる量

ガーリックシーズニング 適量

ドライハーブ(タイム,オレガノなど) 適量

 

↓ おすすめのオリーブオイルです♪

とても人気だから、あるときに買ってはストックしています♪

 

 

☆作り方

〈準備〉
クリームチーズをお好みのサイズにきる。
ローズマリーはさっと洗って、ペーパーで水分をしっかり拭き取る。

 

〈漬ける〉
ジップロックコンテナやタッパーにクリームチーズをいれ、クリームチーズの高さまでオリーブオイルを注ぐ。
ガーリックシーズニング、ドライハーブ、ローズマリーをいれる。

 

〈寝かせる〉
冷蔵庫で3日ほど寝かせる。
(チーズがとろんとしたかどうかが目安です♪)
とりわけて完成!

 

☆あとがき

・「漬けるだけ」という料理というほどでもない簡単調理なのですが、「なんだか高級な味がする!」「おしゃれな味がする!」となります(笑)

だから、おもてなしにもおすすめ♪

 

・今回はクリームチーズで作りましたが、モッツアレラなど、その他のチーズでも作れます◎

 

☆合わせてこちらも♪

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

 

【夏の副菜レシピ】さっぱり!タコときゅうりと生わかめの酢の物♪おつまみにもなる和のおかず♪

「タコときゅうりと生わかめの酢の物」を作りました〜!

(日本の家庭料理としてはごく一般的な、定番人気のおかず?^ ^)

 

さっぱりと食べられるので、これからの暑い時期にもってこいです♪

 

和食献立の一品、おつまみ、箸休めなど万能に活躍してくれます◎

 

そうそう、作り置きできるのでそこもgood!だったり。笑

 

今回は、せっかくなら!と、旬の生わかめを使いました♪

espressogohan.hatenablog.com

 

生わかめは食べられる時期が限定されているので、個人的には旬のうちに一度は食べておきたいものの一つです♪

 

 

 

 

っと、前置きが長くなっちゃいました。

ではでは、レシピを〜!

 

☆材料

たこ 200g

きゅうり 1本

塩 小さじ1/2くらい

生わかめ ひと掴み

 

【調味料】

レモン汁 少々

ミツカンカンタン酢 大さじ2くらい

米酢 大さじ1くらい

醤油 大さじ1/2くらい

 

☆作り方

〈下準備〉
きゅうりを薄くスライスして塩もみする。
たこはさっと湯掻いてぶつ切りにする。
わかめは食べよくきる。

 

〈あえる〉
ジップロックコンテナやタッパーに具材全てと【調味料】を入れる。

箸であえる。

 

〈冷やす〉
冷蔵庫で冷やして完成!

 

☆あとがき

・特に変わった工程や調味料が登場しない「至ってフツーー。」なレシピなのですが...。

あえていうなら、いつも書いてるけれど、やっぱりカンタン酢は便利だ!!

 

 

 

 

1本あると本当に万能でおすすめなので、ぜひぜひ試してみてください〜♪

 

☆合わせてこちらも♪

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

 

 

【ワインに合うおつまみレシピ】タケノコとアンチョビのソテー♪簡単美味しい!和食以外のアイデア料理♪

 

「タケノコとアンチョビのソテー」を作りました〜!

焼いてサクッとした食感のタケノコに、アンチョビが香る一品。

スパイス系の調味料から唐辛子と木の芽を使って、ちょっとピリッとさせています♪

 

ちょっぴりオシャレなおかずとしても、ワインやお酒にあうおつまみとしても◎

 

味だけじゃなくお手軽さも含めてかなりお気に入りになりました〜!

(また来年、タケノコのシーズンがきたら作ろうと思います♪)

 

15分で簡単に作れるので、タケノコの美味しい季節に、ぜひぜひお試しあれ〜!

ではでは、レシピを〜!

 

☆材料

タケノコ(下茹で済み) ボウル1杯

オリーブオイル 大さじ2目安

輪切り唐辛子、ガーリックチップ 適量

アンチョビ 3切れ

黒胡椒、木の芽 少々

 

↓おすすめのアンチョビです♪

 

 

こんな感じ♪

たっぷり入っていて、瓶タイプだから保存しやすいのがポイント♪

楽天でもコストコでも購入できます!

 

☆作り方

〈下準備〉
タケノコは食べやすく切る。
アンチョビは小さくほぐす。

 

〈炒める〉
フライパンにオリーブオイル、輪切り唐辛子、ガーリックチップを入れて弱火にかける。
香りがたったらタケノコを入れて中火へ。

アンチョビを加え、タケノコに焼き目がつく頃合いで火を止める。

 

〈完成!〉
お皿に盛り付けて、黒胡椒、木の芽を散らして完成!

 

☆あとがき

・「タケノコが活きるのは和食だけじゃない!」と改めて感じたのでした...♪

 

☆合わせてこちらも♪

espressogohan.hatenablog.com

 

espressogohan.hatenablog.com

 

espressogohan.hatenablog.com

 

【鰹(かつお)のあれこれ】今が旬!初鰹を味わおう!かつおのたたき♪雑学からオススメのお取り寄せも♪

先日、「かつおのたたき」をいただきました〜!

「初鰹」はまさに今が旬。

別名では「のぼり鰹」とも言われていて、かつおが太平洋から黒瀬に乗って4月から5月にかけて北上するこの時期ならではの、美味しい旬のもの。

 

かつおは1年を通して2回、春と秋が旬と言われていて、秋のかつおは脂のりが良い一方、春のかつおはさっぱりといただけるのだそう。

 

ちなみに、旬のかつおを食べることは縁起が良いらしく、古くから「長寿が叶う」と言われているのだとか。

 

私は、大葉・ミョウガ・生姜などの薬味をたっぷりとのせて、ゆずポン酢でいただきました♪

 

かつおのたたきといえば、高知県!」なわけですが、高知県に行けなくともお取り寄せできちゃいます!

ふるさと納税を活用して注文することもできるみたい◎(なんて便利な時代...!)

 

 

 

 

 

旬のかつお、ぜひぜひ一度は食べてみてください♪

 

【おかずレシピ】新玉ねぎたっぷりの和風ハンバーグ♪おろしポン酢でさっぱりと♪

 

晩ご飯のおかずに、「新玉ねぎたっぷりの和風ハンバーグ」を作りました〜!

(ザ・定番の家庭料理?)

この写真では、大葉・ミョウガ大根おろしをトッピングしています♪

我が家の食卓では、これからの暑い時期、薬味が欠かせないです。

ポン酢をかけて、さっぱりと召し上がれ〜♪

 

(と言っても、ソースで煮込むハンバーグと和風のハンバーグ、どちらも捨てがたい...笑)

 

ちなみにですが、卵不使用&牛乳不使用のハンバーグです◎

 

ではでは、レシピを〜!

 

☆材料

合い挽きミンチ 300g

新玉ねぎ 小玉2つ

パン粉 大さじ3から4

塩コショウ 10ふり位

オールスパイスナツメグ 5ふり位

油 少々

水 50cc

 

☆作り方

(1)新玉ねぎをフープロにかける。汁ごとボウルに移して、パン粉をいれる。(吸わせるイメージです♪)

 

(2)合い挽きミンチ、塩コショウ、オールスパイスナツメグを加えて、粘りが出るまでしっかりこねる。

 

(3)冷蔵庫で30分ほど冷やす。ふわっと&表面はつるんと成形する。

 

(4)フライパンに油をひいて、焼く。焼き目がついたら裏返して水を入れる。蓋をして、火を弱めて7〜8分焼く。完成!

 

☆あとがき

・新玉ねぎが水分を多く含んでいたので、牛乳等を使っていません!状態を見て、適宜調整してください◎

ハンバーグは冷凍して作り置きできるので、一気に作っておくとお弁当のおかずとしても活用できます♪

 

☆合わせてこちらも♪

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

espressogohan.hatenablog.com

 

【パスタレシピ】ボンゴレ・ビアンコ♪あさりの水煮缶と水菜のパスタ♪

 

お昼ごはんにパスタを作りました〜!

作ったのはボンゴレ・ビアンコ

あさりの旨味がギュギュっと詰まった、南イタリアの郷土料理です♪

 

本来は殻付きそのままのあさりを使うものだけれど、今回はあさりの水煮缶を使うことでお手軽に仕上げました♪

砂出しなどの処理が必要ないから、パパッと調理したいときにはかなり重宝します!

(とはいえ、味が落ちるわけでもなくて、とっても美味しいし..♪)

 

缶詰なので保存が効くし、ゴミも少なくて済むので、おうちにストックしておくのがおすすめです♪

↓私のお気に入りはこちら

 

マルハニチロさんが販売されているあさり缶です♪

 

↓このレシピでも同じあさり缶を使っています♪

espressogohan.hatenablog.com

 

ではでは、レシピを〜!

 

☆材料

ファルファッレ(好みのパスタ) 1人分

☆輪切り唐辛子、にんにくすりおろし 少々

☆オリーブオイル ひとまわし

あさりの水煮缶 1つ

★白ワイン 大さじ1

★オリーブオイル、塩コショウ 少々

水菜 1把

 

☆作り方

<下準備>
水菜はざっくりと切っておく。
ファルファッレを用意しておく。(気持ち早めで茹であげておく。)

espressogohan.hatenablog.com

 

<ソース作り>

☆をフライパンに入れて弱火にかける。

香りがたったらあさりの水煮缶をいれる。

さっと火を通したら、★を加える(吸わせるイメージ)。

 

<絡める>

ファルファッレ・水菜を加える。

ソースがパスタにしっかりと絡んだら完成!

☆あとがき

今回使ったパスタはファルファッレですが、もちろんロングパスタやその他のショートパスタでも作れます!

本場イタリアでは、ボンゴレはロングパスタで作ることが多いそう。

 

でも、やっぱりファルファッレは可愛い〜!♡

↓ファルファッレなら、こちらがおすすめです♪

 

 

☆合わせてこちらも♪

espressogohan.hatenablog.com

 

espressogohan.hatenablog.com

 

espressogohan.hatenablog.com